【海野大透】トランポリンでオリンピックへ?浜松女子商も男がいる時代になったのね。

海野大透くんは、トランポリンで将来の日本のトランポリン界を支えるような選手になるみたいです。
2020年のオリンピアンに出演する海野君は、世界年齢別選手権でも大活躍したことがあります。
しかしながら、国内大会では惨敗して、プチ挫折を味わいました。


Amazonアソシエイト


まだ高校1年生の海野大透選手には、将来が有望視されているだけに、トランポリンの関係者は期待をせずにはいられません。
番組では、ロンドン五輪4位の伊藤正樹さんが指導します。
番組の予告編では「底を感じろ!」なんていうフレーズが出ていましたが、若干15歳の海野くんにこのきもちがわかるのでしょうかね?
伊藤正樹さんも、東栄住宅に所属する26歳の現役選手なので、東京オリンピックの予選ではこの2人がライバルになる可能性もあります。
4年後は、海野くん20歳、伊藤さん31歳。どんな勝負が見られるのでしょうかね?



スポンサードリンク
Ads by google

海野大透は、静岡県出身で、トランポリン一家で育っています。
中学校は、長田南中学という静岡市内の中学ですが、高校は浜松修学舎高校。
20年前には、この高校は無かったので、一瞬どこの高校?って思ってしまいますが、浜松女子商のことです。
向宿にある高校ですね。
浜松女子商業高校から、浜松女子高校になって、芥田学園になったとこまでは知っていて、その後、校名が変わったことまでは知っていたのですが、浜松修学舎ですね。
そして、今は、男子も在学していることに若干の違和感。
まぁ、信愛も誠心も興誠も名前が変わっているんでしたっけ?浜松市立高校にも男子がいる時代ですからね。
ちなみに、開成館とか浜松学園とか大平台とか言われても、ピンとこない人はアラフォーかもしれません。

その浜松修学舎がトランポリンが強いなんていうことも、知りませんでしたからね。
競技人口が少ないトランポリンは、学校ではないところで強くなって、その選手が入学したら、その学校が強い学校になるなんていうケースが時々ありますね。
浜松修学舎高校のホームページを見たら、先輩にも何人か強い選手がいるようで、これは素敵なことです。
海野君のご家庭は、おばあちゃんがトランポリンをやっていて、お父さんもトランポリンの選手だったとか。
さらに、お姉さんもトランポリンをやっているようです。
ぴょんぴょん飛んでいて、胃腸の調子がおかしくなったりしませんかね?
遺伝子的にトランポリン耐性が強いというか、トランポリンに恵まれた体型になってきている家庭の可能性があります。

めざせ!2020年のオリンピアンの放送では、どんな指導をするのか楽しみではありますが、静岡の言葉が聞けるかもしれませんので、これは楽しみ。
静岡っぽい言葉なのか、浜松っぽい言葉なのか、気になりますが、おそらく「〜もんで」とか「〜だに」とか、聞けるのかもしれません。



かつて、石川啄木は、故郷の訛り懐かし停車場に 人ごみの中に「そ」を聞きに行く という句を読みました。
上野駅で「そ(方言)」を聞くために、人ごみを聞きに行ったというものなのですが、NHKで浜松の言葉を聞くためにオリンピアンを見たいと思います。

海野くん、トランポリンでオリンピアンになれるといいですね!





スポンサードリンク



Ads by google

posted by カップ橋商店街 at 22:18 | Comment(0) | NHK2020年のオリンピアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。