【シーサイド ドライブイン】沖縄のドキュメント24時間、恩名村のアメリカンなソウルフードが登場!

金曜日の夜のお楽しみは、ドキュメント72時間
屋久島で大自然の中の屋久杉も良かったけど、もう少し南に行った沖縄では、どんな人間模様が見られるか?

沖縄県の恩名村のドライブイン、シーサイドドライブインで定点観測をします。
アメリカ軍の兵士がいっぱいいる沖縄。


Amazonアソシエイト


地元では、基地へ対するさまざまな思いがある中で、どんな風景を映し出すのでしょうか?
NHKがドキュメント72時間で、この沖縄をどんな感じで取り上げるのか、ちょっと興味深いところであります。



スポンサードリンク
Ads by google
私も、恩名村とかあるこのエリアは何度か観光で行ったことがあるのですが、いい雰囲気なんですよね。
高速道路で、那覇〜名護に向かってもいいのですが、沖縄本当の西海岸を北上していく、もしくは名護からゆっくりと南下していくドライブもなかなかのものです。
恩名村では、ステーキかフライライスのようなものを食べましたが、シーサイドドライブインは立ち寄らなかったです。
アメリカっぽいイメージの店で、骨付きのステーキとかタコライスを食べたのですが、ステーキの肉で父親の歯が割れたのはいい思い出です。

沖縄のドライブインでは、地元のおばあさんが肉を食べ、兵士がフライライスを食べる様子も映ります。
国道58号線では、どんな人がドライブインに集うのでしょうかね?
観光客も映るのかもしれませんが、観光客よりもやはり現地の人の方が、面白そうです。
外国人も出るかもしれません。韓国とか台湾からの観光客誘致は、北海道の方が沖縄よりも成功した感じではありますが、今では沖縄も人気があるという話も聞いたことがあります。
沖縄旅行に行ったら、恩名村のドライブインにレンタカーで立ち寄る旅もいいですね。

沖縄グルメはいろいろありますが、沖縄そばとか海ぶどうだけではなく、アメリカンなステーキも欠かせません。
赤身の肉が食べたくなって、ステーキでも食べに行きたくなりそうな週末です。

シーサイドドライブインのメニューは多彩で、ハンバーガーは大きくて460円。
マギーバーガーは食べログでの評価も高いです。
洋食も中華も和食もあるので、大人から子供まで、大人気なんですよ。
創業の1967年からある濃厚なホームメードスープは190円。非常に気になります。

このドライブインへのアクセスは簡単なので、沖縄観光の際には是非・・・。


NHKに登場すると、ちょっと人気が出てしまいそうですね。
沖縄に行きたいですな。






スポンサードリンク



Ads by google

posted by カップ橋商店街 at 10:41 | Comment(0) | ドキュメント72時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。