【小林さやか】ビリギャルの妹と弟が素敵過ぎる名古屋の家族?金城学院高校出身の慶應大生って普通だけど。

偏差値が40のビリギャルが猛勉強して慶応大学に入学したお話が有名になりましたが、それは誰だったのか、意外と知られていません。
有村架純だと思っている人もいるかもしれませんし、石川恋だと思っている人もいるかもしれませんし、坪田信貴だと思っている人もいるかもしれませんが、小林さやかさんです。
本の表紙になっている石川恋が、「私がビリギャルだと思われてる・・・」と、何かの番組で告白していましたが、石川恋は偏差値40のビリギャルではないですからね。


Amazonアソシエイト


で、その小林さやかさんは、名古屋の高校で成績が悪かったけど、慶應に行ったんですよね。
ビリギャルという呼び名が良かったのか、大ブレークしたのはいつの話だったのか?
横浜のリーフ献血ルームに、このビリギャルの本が置いてあって、読むことはしなかったけど印象には残っています。
ビリギャルってかわいいんですね・・・なんて、思っていても、それは石川恋ですから!残念っ!
進学校でビリにいるのと、バカな高校で上位にいるのと、レベルとしては一概にどっちがいいとは言い切れませんが、小林さやかさんは名門の金城学院高校でビリだったようですね。
偏差値の低い学校で、上位で、推薦で大学に行く手法もあるんですが、高校生には高校生なりの事情や考え方もありますし、何がいいのか良く分かりませんね。
そして、金城学院高校から慶應大学なんて、なかなか素敵な響きですね。
ビリギャルさんは大学生になって、どんなことを勉強したかわかりませんが、どんな生活を送っていたか、金スマで見られそうです。
小林さやかさんは、中居くんに会えて、良かったですね。



スポンサードリンク
Ads by google

ビリギャルの家族がなかなか素敵なようで、ネットでも話題になっていました。
お父さんが野球をやっていたようで、弟には野球をやらせていて、弟と仲がいいとか、いろいろなことがネットで書かれていました。
何が本当のことで、どうやって調べているんだろうかと不思議ですが、まぁ、弟さんもお姉さんがこれだけ有名になって、ちょっと喜んでいるんではないでしょうかね?
そして、妹さんもいるようですね。
お姉さんもそこそこにきれいなので、妹はもっときれいだと想像したくなります。
ビリギャルのお姉さんの影響を受けているのか、妹の存在も気になります。
弟も妹もなかなかしっかりしていて、素敵な名古屋のご家族のイメージが思い浮かびます。

今では、年上の居酒屋の店長と結婚して、結婚式の様子もテレビで放映されたりして、素敵な人生を歩んでいると思われます。
まぁ、慶應大学を卒業していたら、就職なんかもしっかりしていそうですしね。
慶應でもSFCなんでしたっけ?相当、頭がいい人だと思いますので、独特の考え方ももっていそうな感じがします。
顔は、映画の主役を演じた有村架純ちゃんのようにも見えなくも無いですが、ちょっと美人でかわいい感じで、ちょうど有村架純ちゃんのお姉さんが話題になった今朝は、考えさせられます、いろいろな意味で。
なお、有村架純ちゃんが妹で、お姉さんは新井ゆうこさんでしたっけ。
こちらは、かわいくないとネットがザワザワしています。
かわいくないって程でもないけど、どうしても妹と比べると、落ちますね、パーツパーツの位置が悪いというか・・・。



まぁ、金スマで小林さやかさんの今をチェックしてみたいと思います。
私も偏差値は低かったけど、勉強して慶応大学に入る何て言う気持ち、微塵も無かったなぁ。


Amazonアソシエイト




スポンサードリンク



Ads by google

posted by カップ橋商店街 at 09:17 | Comment(0) | 金スマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。