【菅原小春】少女時代やEXILE、SMAPや安室奈美恵のバックダンサーが情熱大陸へ!2NE1や倖田來未も!

菅原小春(すがわらこはる)という世界から注目されている異色のダンサーがいるそうだ。
どんな風に異色なのか、どんな人なのか、気になるところですが、情熱大陸に出演することで注目度はますますあがることでしょう。
芸能界の人にとっては、このダンサーで振付師はどれくらい有名なんでしょうかね?
まだ、23歳という若さなので、めちゃくちゃ才能がありそうな感じはムンムンなんですよ。


Amazonアソシエイト


人々を魅了するとか、ワークショップというダンスレッスンに招かれたとか、30カ国から招かれたとか、ポーランドでは2000人が集まったと、情熱大陸のホームページに書かれていても、その凄さが全くピンと来ません。
それよりは、情熱大陸がこのダンサーを取り上げるという事で凄いという事を察知しましょうかね。
普通の人は、情熱大陸などには出られませんから。



スポンサードリンク
Ads by google

どのジャンルにも属さない個性的なダンスの動きとか表現力とかが世界を魅了するらしいです。
日本人には受け入れられても、外国人には受け入れられないものって、世の中にはいっぱいあるんでしょうけど、グローバルに感動させる表現力って、凄まじいですな。

この菅原小春さん、ちょっとモーニング娘の久住小春を想像してしまう感じもしないでもないです。
少女時代とかEXILEのバックダンサーもやっていたようです。
少女時代とか2NE1と言うと韓国なのですが、とりあえずMARSが収束するといいですね・・・なんてことも言いたくなります。
多少、韓国のMARSの影響はお仕事に影響を受けているかもしれません。
EXILEの振付は、EXILEの人が考えているのかと思ったけど、久住、いや菅原小春さんも考えたりしているんですね。
振り付けやダンスを考える人は、さすがに踊りも上手でないとダメでしょうから、EXILEより上手いって凄いなぁ。
小学生の授業でダンスが必修になったとか、そんなことは一切関係なく、幼少の頃から鍛え上げられたのでしょう。
10代でダンスのコンテストで優勝して、人生はすっかりダンスへ向き、そして若いときから日本のトップレベルで君臨する菅原小春さん、かっこいいなぁ。

SMAPや安室奈美恵のバックダンサーって、いつから?って思ってしまいました。
安室奈美恵が元気な頃って、結構、昔ですから・・・。
SMAPのダンスもなかなか印象に残るのが多いですけど、やはり日本を代表するアイドルグループですから、超一流でないと、SMAPの後ろでは踊れませんよ。
アムロも同じく、日本を代表するアーチストですからね。

現在は、日本を拠点にしていなくて、ヨーロッパとかアジアで活躍して、世界的なメーカーともコラボして、活躍の場を広げています。
ファッションの世界もグローバルスタンダードはヨーロッパですから、日本にいるより世界で羽ばたいて活躍するほうがいいのでしょうね。

高校は、星槎国際高校の出身のようです。
神奈川県の星槎国際湘南ではなくて、北海道の星槎国際高等学校のほうですね。
星槎国際で一番有名な人になりそうなダンサーですね。
理事長も大喜びしているかもしれません。倖田來未だって、ひそかに喜んでいることでしょう。
どんな風に情熱大陸を見るでしょうか?



ダンスはアートでもあり、スポーツでもあるという菅原小春さんの考え方、素敵です。
表現力は世界共通の言語かもしれません。
言葉の壁って、結構大きいと思うのですが、ダンスだったらそれが無いですからね。
やはり、情熱大陸は対象となる人を選ぶのが上手だよなぁ・・・って思います。
だからこそ、長いこと続く番組なんですね。
もうすぐ夢の島でのライブの時期でしょうか。
ビールを飲みながら1日中ライブを楽しみたいって思い始めて数年経過してしまいましたが、今年も参加できそうにありません。






スポンサードリンク



Ads by google

posted by カップ橋商店街 at 20:30 | Comment(0) | 情熱大陸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。