【立見里歌】とんねるずの石橋貴明にいじめられた会員番号15番。ニャンギラスのメンバーの現在は?

昔は、おニャン子クラブって大好きでした。
今でも大好きなんですが、青春の思い出のおニャン子クラブ。
新田恵利とか城之内早苗とか渡辺満里奈とかはテレビで見るけど、結婚して芸能界を引退して、子供を出産して主婦になっているおニャン子もいます。


Amazonアソシエイト


会員番号15番、立見里歌
東海大学出身で、かわいいようでちょっとブスなC級おニャン子というイメージがありますが、とんねるずの石橋貴明といつもケンカしているというか、いじめられているイメージがあって、強烈な個性を放っていました。
現在は、どんな生活をしているか、爆報!THEフライデーに登場するようなので、ちょっと楽しみです。
これまでにも、元おニャン子がテレビに出ることはたまにあって、立見も出ていたような気がします。
旦那さんは広告代理店の人で、息子がいて、慶應大学かどこかの大学に行っているとか、そんな感じだったと思います。
結婚する前は、ポニーキャニオンに就職して、工藤静香のサポートをしていたんでしたっけ?



スポンサードリンク
Ads by google

大学を卒業して、芸能界でちょっと働いて、一般企業で働いて、いい夫と結婚して、息子が優秀で・・・なんて書くと人生の勝ち組中の勝ち組です。
ちょっとした悩みとか苦しみがあったとしても、優雅な人生を歩んでいる1人といえるでしょう。
おニャン子の中には、いい生活をしていない人もいると思うんですけどね、そういう人は、爆報!THEフライデーには出演しません。

現在、こんな生活ができるのも、石橋貴明さんのおかげだったといっても過言ではないでしょう。
夕焼けニャンニャンに出ていて、ニャンギラスを結成して、「みんな里歌ちゃん」を歌っていた頃は、とんねるずなんて嫌いだと思っていたかもしれません。
子供ながらに、立見は大丈夫なのかと心配したものでした。
昔は、立見里歌をかわいがっていたのに、生稲が出てきた終盤には、生稲ばかりをかわいがるようになっていた石橋貴明という印象が残っています。
ニャンニャン大相撲の時は、ブレーメンの音楽隊山とかダンロップ山を丁寧に説明していたのは、立見里歌だったでしょうか。
今では、懐かしい思い出です。

ネットで調べたら、夕焼けニャンニャンのオーディションは1985年4月19日に合格しているようですね。
当時の至上最高得点ですか・・・。
この頃は、見ていなかったのですが、オーディションで印象に残っているのは、山本スーザン久美子ですね。
布川智子も印象に残っています。
1週間でちょっとずつ特技などを披露して、将来性を見極めるって、すごい時代でしたね。
あれで、人生が変わってしまった人も少なくないでしょうね。

ニャンギラスは、樹原亜紀、名越美香、白石麻子でしたが、ダサかったですね。
立見がいるだけでダサく感じたものでした。
「ニャンギラス」のほかのメンバーって、どうしているかな。
名越と白石麻子は、テレビに出ていたような・・・でも、芸能活動はしていないですよね。



やはり、ときどき、同窓会みたいなテレビも見たいと思うおニャン子ファンであります。
爆報!THEフライデーはしっかりと録画しておかないといけないですね。
懐かしい映像、出てくるかなぁ。フジテレビではないから、無理かな。
息子さんと夫も気になるところですが、まずは立見里歌の姿を見て、できれば歌を歌ってほしいな〜下手なやつを。



スポンサードリンク



Ads by google

posted by カップ橋商店街 at 11:39 | Comment(0) | 爆報!THEフライデー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。