【島田遼】BMXでオリンピックを目指す!阪本章史が指導する自転車の格闘技でオリンピアンに変化が!?

東京オリンピックを目指す若きアスリートに注目する、ミライモンスター!ではなく、目指せ!2020年のオリンピアン。
自転車のBMXでオリンピックを目指す島田遼さんが、NHKに登場します!
自転車競技と言うと、修善寺で鍛えている系のロードレーサーとか、橋本聖子が夏場にやっていたやつとか、中野浩一とか、競輪場に小池栄子とか、いずれもつるつるの場所を走っている印象が強いです。
まぁ、最近は日本人も関心を持つようになってきたツールドフランスは、ちょっと自然の中を走っているというイメージがありますが、BMXはまさにエキサイトバイクの世界ですね。


Amazonアソシエイト


土のけむりを立てて、自転車の格闘技とも言われるBMXがオリンピック競技であることを知らない人も少なくないと思いますけど、島田遼くんはどんな選手なのでしょうか。
指導するのは、BMXで日本唯一のオリンピック経験者の阪本章史さんです!
坂本章史さんではなく、阪本章史ですよ。
なお、西濃運輸の野球部の阪本選手も坂本ではなくて、阪本ですね・・・。(余談でした)

続きを読む



posted by カップ橋商店街 at 08:48 | Comment(1) | NHK2020年のオリンピアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【猪又涼子】2020年のオリンピアンに伊那西高校の新体操女子が登場!リボンとボールが得意?

東京オリンピックで金メダルを狙う若きアスリートに注目する「めざせ!2020年のオリンピアン」は、ミライモンスターのパクリなのか?それとも、ミライモンスターが2020年のオリンピアンのパクリなのか?
まぁ、そんなことは、関係ないけど、将来が楽しみなアスリートを応援するという共通点があります。


Amazonアソシエイト


2020年のオリンピアンに、長野県の伊那西高校で新体操を頑張っている猪俣涼子さんが登場します。
猪俣と言うと、阪神ファンがドキッとするような苗字ですし、作曲家のような気品を感じる苗字ですし、涼子さんと言うと大物女優であったり、アスリートな感じがしますし、なかなか素敵な名前ですね。
猪俣ではなく、猪又らしいですが、何か?
篠原涼子をイメージして猪又涼子さんを見ると、ちょっと違う印象ではありますが、新体操の涼子さんはこれまでにも多くの表彰を受けている実績のある選手です。
美しさだけでも、力強さだけでもダメな新体操では、どんなテクニックが要求され、2020年のオリンピアンではどんな指導がされるのでしょうか?

続きを読む
posted by カップ橋商店街 at 09:48 | Comment(0) | NHK2020年のオリンピアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【海野大透】トランポリンでオリンピックへ?浜松女子商も男がいる時代になったのね。

海野大透くんは、トランポリンで将来の日本のトランポリン界を支えるような選手になるみたいです。
2020年のオリンピアンに出演する海野君は、世界年齢別選手権でも大活躍したことがあります。
しかしながら、国内大会では惨敗して、プチ挫折を味わいました。


Amazonアソシエイト


まだ高校1年生の海野大透選手には、将来が有望視されているだけに、トランポリンの関係者は期待をせずにはいられません。
番組では、ロンドン五輪4位の伊藤正樹さんが指導します。
番組の予告編では「底を感じろ!」なんていうフレーズが出ていましたが、若干15歳の海野くんにこのきもちがわかるのでしょうかね?
伊藤正樹さんも、東栄住宅に所属する26歳の現役選手なので、東京オリンピックの予選ではこの2人がライバルになる可能性もあります。
4年後は、海野くん20歳、伊藤さん31歳。どんな勝負が見られるのでしょうかね?

続きを読む
posted by カップ橋商店街 at 22:18 | Comment(0) | NHK2020年のオリンピアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【服部優允】市立尼崎高校のハンマー投げのアスリート、オリンピックを狙う環境は?

市立尼崎高校でハンマー投げをやっているアスリート、服部優允選手。
ディーン元気(早稲田大学出身)の後輩なので、期待してしまいますが、この選手がNHKの「めざせ!2020年のオリンピアン」に出演します。
ハンマー投げと言うと、室伏一族なんですが、今回、このハットリくんに指導するのは室伏広治さんです。
新婚の室伏さん、TBSの女子アナと結婚しなくてちょっと残念だった印象は否めないのですが、日本のトップアスリートとして、ハンマー投げで大活躍しましたね。


Amazonアソシエイト


さて、服部優允くん。昔は砲丸投げをやっていたのですが、やはりハンマー投げに転向するんですね。
小学生の時はソフトボール投げ、そしてハンドボール投げとスポーツテストの種目でありますが、肩が強いと陸上競技部の先生に声をかけられて砲丸投げとかやらされるパターンは少なくないかもしれません。
そして、砲丸投げからハンマー投げへ。
円盤投げとかやり投げとか、投てき競技っていろいろありますな。
もし、陸上が嫌いだった場合は、野球のキャッチャーを頼まれるケースもありますが、服部くんはどんな経緯でハンマー投げまでたどり着いたのでしょうか?

続きを読む
posted by カップ橋商店街 at 11:16 | Comment(0) | NHK2020年のオリンピアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。